一度は浪人決意も…ヤクルト大松「泣きそうに」恩返し代打サヨナラ弾 ツバメ大松、代打サヨナラ弾 リハビリ支えた妻に捧げる ◇セ・リーグ ヤクルト3―2広島(2017年5月9日 神宮)

引き分けムードが色濃くなった十二回、 ヤクルトの大松が代打に立った。 大けが、戦力外通告、そして再起。 濃密な一年を経ての 今季21打席目だった。 「いつかこういう日が 来ると信じていた」。 入ってくれと 念じた打球は右翼席に届いた。 若い選手たちに もみくちゃにされた34歳は、 ヒーローインタビューを前に ベンチで言った。 「もしかした…

続きを読む

笑うのは巨人とソフトB 「新ポスティング制度」MLBの狙い

「向こうは余計なカネがかかる ポスティングをやめたがっている」 ある球団の関係者がこう言う。 8日、NPB(日本野球機構)と 12球団による実行委員会が開かれ、 海外移籍の際のポスティング制度に ついて、MLB(大リーグ機構)側から 改正に向けた協議の申し入れが あったことが報告された。 とはいえ、現時点でMLBから 具体的な改正案は出ていないそうで、…

続きを読む

優木まおみ「バーキン自慢」で炎上 「子供のものは100均かい」

「一気に嫌いになった」 「自分のことが1番なのが見え見え」 2017年5月10日放送のバラエティ番組 「今夜くらべてみました」 (日本テレビ系)に出演した タレントの優木まおみさん(37)の 好感度が急降下している。 現在、2児の母親である優木さんは、 同番組で 「『ママタレランキング』の 上位に入りたい」 と好感度アップを狙った VTRを…

続きを読む

「スターと契約!」本田圭佑のバレンシア行きをスペイン紙が報じる

ACミランに所属する日本代表MFの 本田圭佑の新天地候補として、 スペインのクラブの名前が浮上している。 スペイン紙 『スーペル・デポルテ』が報じた。   同紙が本田の新天地候補として 挙げたのは、現在は2部リーグに 在籍するレバンテだ。   レバンテは今シーズン、 第37節終了時点で2位ジローナに 9ポイント差をつけて首位を快走。 すでに来シー…

続きを読む

ローラ、三代目JSB登坂を捨て「ワンオクTaka」に接近!? 「キナ臭い食事会に参加」のウワサ

女性週刊誌の報道から “交際説”が取り沙汰されている、 ローラとONE OK ROCK・Taka。 Taka本人が関係を否定したものの、 音楽業界ではいまだに「親密な仲」 と認識されているようだ。 ローラといえば今年元日、 交際が伝えられていた 三代目J Soul Brothers・登坂広臣との 破局を一部スポーツ紙に報じられた。 「そして同月5日…

続きを読む

三代目JSBが秋まで活動小休止?渦巻く不安と”8月振替公演”

秋まで活動小休止──。 人気絶頂のグループ、 三代目J Soul Brothersファンに 動揺が広がっている。 この事実が発覚したのは5月1日。 同グループのパフォーマー・ 山下健二郎(31)がスポーツ紙の インタビューに答えた際、 「三代目JSBのライブ活動は 2月に全国ツアーを終えてからは “小休止”で、今秋からの 次回ツアーに備えている状態だ」 …

続きを読む

永尾まりや「嫌すぎてトイレで号泣」AKB48時代を回顧 永尾まりやが雑誌「S Cawaii!」6月号でAKB48時代を振り返った 「AKBの中でも研究生っていう立場で、髪型も上の人に決められる」と回想 「ツインテールって言われて。もう嫌すぎてトイレで号泣しました」と語った

タレント・モデルの永尾まりや がレギュラーモデルを務める 雑誌「S Cawaii!」6月号にて、 AKB48時代を振り返った。 永尾まりや、今だから言える “AKB48チーム4”のこと… 消滅は「みんな薄々感じていた」 先月号より誌面に登場していた永尾。 今号では永尾の紹介特集が組まれ、 50の質問に答えた。 ◆AKB48時代のヘア…

続きを読む

川内優輝が激白「誰もが東京五輪目指すわけでは」発言の真意

「私なんか、日刊ゲンダイさんには しょっちゅうイジメられて、 そういう記事を見ると 『ああ、また……』と思っています」 のっけから、らしさがあふれていた。 企業に属さない 「最強の市民ランナー」として 第一線を走る川内優輝(30)は、 これまでも歯に衣着せぬ発言で 日本マラソン界に一石を投じてきた。 代表に選ばれた今夏の世界選手権 (ロンドン=8月4…

続きを読む

こんなに多い!Jリーグ「暴言」集 今は模範的な大久保も…

J1浦和DF森脇良太(31)の 「暴言騒動」に揺れるJリーグだが、 実は以前から“暴言” “挑発行為”の類は枚挙にいとまがない。 Jリーグ史上初の3年連続 得点王に輝いたFW大久保嘉人(34) =FC東京=はかつて “暴言王”の異名を取った。 歴代2位の12度も レッドカードを受けているほど。 今は模範的なストライカーだが、 2001年のプロ…

続きを読む

<ACL:鹿島2-1ムアントン>◇1次リーグE組◇10日◇カシマ レオ・シルバ、裁定後の森脇謝罪斬る「意味はない」 鹿島・レオシルバ、浦和・森脇の暴言問題「彼は彼で生きていけばいい」

JリーグがJ1浦和のDF森脇良太 に2試合の出場停止処分を課し、 森脇自身が謝罪会見を開いてから 一夜明けた10日、当事者である 鹿島MF小笠原満男、レオシルバが それぞれ報道陣に対応した。 小笠原は 「謝罪の言葉の中で 『今後、こういうことが ないように気をつけます』とあった。 自分はその言葉を信じたい。 処分を求めたわけじゃなく、 こう…

続きを読む