【U-20】決定機数では日本が上。それでも明白だったベネズエラとの差とは?

2007年以来、5大会ぶりとなる 日本のU-20ワールドカップは、 ベスト16で幕を閉じた。 グループステージは3位通過、 決勝トーナメントも完封負けした ことを考えると、好成績とは言えない。 だが、この大会は厳しく 結果を問うようなものではない。 再三書いているように、ヨーロッパや 南米はほとんど注目していないのだ。 この大会に出られなかった…

続きを読む

[5.31 ACL決勝トーナメント1回戦第2戦 浦和3-0(延長)済州 埼玉] 浦和、劇的8強も大荒れ…槙野「プロレスかテコンドーやりにきたのか」/ACL 浦和、森脇が決勝弾!2戦合計3-2で8強進出 試合終了後に済州選手大暴れ/ACL ACLで乱闘勃発…済州の選手がベンチから飛び出して浦和の阿部に肘打ち 浦和に処分の可能性も?過去に暴行の韓国が“無罪”、挑発した側が泣き寝入りの事例あり

浦和レッズと済州ユナイテッドの 試合で起きた一連の騒動が 大きな波紋を呼んでいる。 済州の選手やスタッフが 及んだ行為について、 チョ・スンファン監督は 「浦和の選手が我々のベンチの前で 刺激するようなセレモニーをした」 ことが原因だったと主張。 済州はアジアサッカー連盟(AFC)から 処分を受ける可能性が高いが、 その一方で、過去に“挑発し…

続きを読む

浦和、劇的8強も大荒れ…槙野「プロレスかテコンドーやりにきたのか」/ACL 浦和、森脇が決勝弾!2戦合計3-2で8強進出 試合終了後に済州選手大暴れ/ACL ACLで乱闘勃発…済州の選手がベンチから飛び出して浦和の阿部に肘打ち 済州の控え選手がピッチに乱入し阿部にひじ打ち…試合後も大乱闘で槙野はロッカーへ逃げ込む

アジア・チャンピオンズリーグ 決勝T1回戦第2戦 (31日、浦和3-0済州、埼玉) 前代未聞の暴挙だ。 浦和が済州(韓国)に延長の末、 2戦合計3-2で勝ち、準々決勝から 登場した2008年以来の8強入り。 延長後半にDF森脇良太(31)が 決勝ゴールを挙げた。 試合は済州にレッドカード3枚が 出るほどエキサイト。 試合後も済州の選手らが DF…

続きを読む