この国にはJAMが必要

1111.bmp

第67回NHK紅白歌合戦へ初出場する
THE YELLOW MONKEYが、
12月31日の朝日新聞朝刊で
「JAM」の歌詞を一面広告。
公式Twitterで
「今夜、一緒に歌ってください」
と呼び掛けています。


広告は
「残念だけど、この国には
まだこの歌が必要だ」
というメッセージと共に、
JAMの印象的な歌詞を掲載したもので、
「今晩JAM歌います 
2016年ありがとうございました
デビュー25周年にむけて
THE YELLOW MONKEY」
と締めくくられています。


JAMは1996年に発売された
THE YELLOW MONKEY9枚目のシングルで、
最大のヒットとなった「BURN」に次ぐ
累計80万枚をセールスしました。
ファンからは
「日本全国にJAMの素晴らしさが
伝わりますように」
「今夜は大合唱ですね」
「見ただけで涙が…」など、
広告を使った粋なメッセージに
感動の声が寄せられています。


初出場となる紅白歌合戦では
42組目に出場し、JAMを披露する予定の
THE YELLOW MONKEY。
「こんな夜は逢いたくて」
と一緒に歌いながら
号泣してしまいそうです。

この記事へのコメント