aikoとの復縁は限りなくあり得ない?

1231313.bmp

昨秋放送のテレビドラマ
『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)
で童貞の優秀なシステムエンジニア役
を演じ、一躍大ブレイクを遂げた
星野源(36)。

誠実な役柄を好演したことで
女性人気がぐんぐん高まり、
間違いなく今一番モテる男の一人
といえるだろう。


いわゆる「イケメン」と評価される
ルックスではないが、
パーツ配置のバランスは悪くない
顔立ちで、太すぎず痩せすぎず、
背も高すぎず低すぎず。歌も演技も
エッセイもうますぎず下手すぎず、
そのマルチタスクぶりも好評で、
もう今は何をやっても
ウケるポジションだ。


実は芸歴は長く、2000年にバンド結成、
03年から劇団大人計画に所属して
役者業をスタートさせている。
もちろん恋愛だって人並みに
してきているはずで、近年は
二階堂ふみ(22)と交際中との
報道があった。

そして星野源といえば
「aiko(41)の元カレ」である。

aikoは09年に
「20代の一般男性との熱愛」が報じられ、
新婚夫婦のようにレジ袋を下げて
一緒にマンションに帰宅する様子を
週刊誌に撮られたのだが、
この男こそ星野源だった。

さらに11年4月、別の週刊誌が、
当時30歳の星野がaikoのマンションに
入り浸っていることを報じ
「4年愛」と伝えたことから、
09年の「20代一般男性」も
星野を示していた可能性が高い。

8年前、星野は「一般男性」と
間違われるほど知名度が低かった
と言っても過言でないのだ。


そんな星野とaikoは12年に
破局したと言われているが、
15年クリスマス生放送の
『ミュージックステーション
スーパーライブ』で共演し
それぞれ歌唱中に同じポーズを
とったことでファンは「復縁!?」と騒然。


さらに昨年末の『2016FNS歌謡祭』でも
同じことがあり、再び復縁かと騒がれた。
単純に別れても親しい友人なのか、
それとも……?

この記事へのコメント