カルテットプロデューサーが語る! 4人を起用した理由 その理由に納得!

11.bmp

TVBROS 3月11日号に
カルテット特集が載ってました。

そこでとくに気になったことですが・・


佐野亜裕美プロデューサーが語る、
ドーナツホール4人の俳優・女優を
起用した理由


決め手はなんと声だったそうです。


松たか子  
鈴が鳴るような可愛い声と目の奥に
何かがかくれていてそうなギャップ


満島ひかり 
普通に話していても
泣いてるように聞こえる震える声


松田龍平
父親ゆずりの渋さの中に
かわいらしさのある声


高橋一生
こもっているのに響く不思議な声


声も四重奏(カルテット)のようになり、
歌手として活動経験がある女優2人に、歌が得意な男優2人で
主題歌も歌ってもらうことになった

たしかにこれは納得します。
全員、けっこう特徴ある声ですよね。


とくにわかるわぁ!!と思ったのは
満島ひかりさん。

もしかしたら本人にとっては
コンプレックスかもしれないような
特殊な声が
どんなセリフにも深みを
与えている気がします。


高橋一生さんの声もたしかに不思議。
歌、けっこううまいんですよねー。

おとなの掟でも、松田さんより
高橋さんの声が目立っています。

この記事へのコメント