木村拓哉 9月からジャニーズ幹部入り

1112222.bmp323455.bmp


9月にジャニーズ事務所との
契約更新がある元SMAPメンバーだが、
今回の契約更新で木村拓哉の
幹部入りが確定的になっているという。


2016年いっぱいで解散したSMAP。

まず1月に「分裂&独立」騒動が噴出し、
大騒動に発展。

その後、メンバーがフジテレビ
「SMAP×SMAP」で生謝罪したことで、
騒動は沈静化したかに見えたが、
8月14日にまさかの解散発表。
各方面に激震が走った。


SMAP解散騒動の原因は、木村と香取の
確執や事務所からの独立だと
されているが、真相は不明。


ただ、いまだに中居正広が事務所から
独立するという情報が絶えない。

その際には、稲垣吾郎、草なぎ剛、
香取慎吾の3名も中居に付いていく
と様々なメディアが報じている。



一方の木村は、一時SMAP解散を
阻止した功労者としてみなされており、
「スマスマ」での謝罪会見でも、
草なぎが

「今回ジャニーさんに謝る機会を
木村くんが作ってくれて、
今僕らはここに立ててます」

と説明していた。


最終的にSMAPは解散してしまったが、
事務所内での木村の評価は
うなぎ上りになったという。


「ジャニーズ事務所への忠誠心を
見せたのが大きい。

ジャニーさんを含めた上層部も、
そのところはかなり評価しているようで、
9月の契約更新を機に木村を
幹部入りさせるようです」
(芸能事情通)



すでに、近藤真彦と東山紀之が
幹部入りしていると言われており、
木村が加われば、
さらなる結束が強まりそうだ。


「近藤さんや東山さんは、
若手にとっては雲の上の存在。

2人に比べれば木村も若く、
後輩たちへのカバーもできる。


人間的にも優秀で、後輩への
面倒見もいいだけに、
幹部入りすることに
なったのでしょうね」
(芸能ライター)



5月からオフ期間に入ることが
一部メディアで報じられている木村。


幹部入りが確定しているだけに、
余裕のバカンスなのだろうか。

この記事へのコメント