<梅宮アンナ> 東京都港区のイメージに痛烈!「私から言わせると『田舎』」練馬区「あぁ、もう『地方』」 港区は「都会」なのか、それとも... 梅宮アンナ「港区も私から言わせると『田舎』」

3456777.bmp4544.bmp


15日放送の「バラいろダンディ」
(TOKYO MX)で、梅宮アンナが、
東京都港区を「田舎」と発言をした。


番組では、
「足立区と港区
住むならどっちが幸せか?」

という「週刊現代」の話題を取り上げた。

そして、足立区を「庶民」、
港区が「セレブ」と分類していた。


この話題に梅宮は、まず

「港区も私から言わせると『田舎』!?」

とバッサリ切り捨てる。

そして、自身の出身である
渋谷区松涛(しょうとう)が
一番だと胸を張る。

梅宮は港区に住んだことがあるそうだが、

「田舎を感じて止めました」

とのこと。

港区は

「ギラギラが多すぎる」

というのだ。


すると、漫画家で
番組コメンテーターの倉田真由美氏が、
自身が昔住んでいた練馬区を
どう見ているのか質問する。

これには梅宮が

「あぁ、もう『地方』」と即答。


続けてMCの蝶野正洋が三多摩地区の
イメージを聞くと、梅宮は

「行くと旅をした気分」だと語り、

「嫌いじゃないです」と付け加えた。


この梅宮の痛烈発言連発に
スタジオには大笑いが起こり、

武井壮が

「気持ちいいね、
ここまで言われるとね」

と感想を語っていたのだった。

この記事へのコメント